ブログトップ

野球好き塾講師のブログ

yoyuuha.exblog.jp

TOEICの勉強や西武ライオンズの雑感とか

塾講7不思議その6 上位校を目指す生徒に個別指導はもったいないという迷信について

この1週間仕事で忙殺されておりました。で、久々に塾講師7不思議シリーズの6回目をやっちゃいます。最近、どこかの記事で目にした
上位を目指す生徒に個別指導は成果は出ないとは言わないまでも、勿体ないといった記事を見かけたので、これは個別指導の講師をやっている立場から反論させてもらいたいと思います。

今、俺が教えている教え子の1人に川越女子高校を目指している生徒が通塾しています。学年トップを目指してという記事を今までに書いていますが、この子は週に1回英語のみを取っていますが、既に中2のこの時期に英検3級に合格しています。(まだ1次試験通過しただけだけど。)この子は小学校から英語をやっていたわけではありません。中1に上がった段階で進学塾に通い、そこで一番最初の試験で学年1位を取った経験があるのですが、その後の試験で1位から陥落した経験があり、そこで心機一転うちの個別指導に転塾した経緯があります。中1までは学生講師のO先生が担当していましたが、中2になった瞬間に指導者俺に切り替わりました。個別指導のカリキュラムは非常に柔軟なので、進学塾みたいにきちっと決めず、英検対策が必要とあらば、英検の授業に変えるし、先日は留学の選抜に選ばれた課題として自己紹介の英作文を手伝ってほしいと言われたので面倒を見てあげました。進学塾なら、容赦なく教材を進め、とにかくがんがん先取りし、そして入試演習を繰り返すんでしょう。鬼のように大量課題を出すことがほとんどなんじゃないでしょうかね。進学塾と謳う以上、実績を出せなければいけない以上そうするでしょう。しかし、大量課題を出し続けるとケアレスミスが多くなるという弊害をきちんとわかっていてやっているのか、ちょっとその辺りは謎。この子も、その弊害なのかがしらないけれどもケアレスミスをよくやる。人間、誰しも楽をしたいと思う意識が無意識に働くのか、そういった全体を見ればきづけるようなミスをやってしまうことが前回のテストでは多くみられた(そこには親から宿題をたくさん出してくださいという要望もあったのだけれど。)

で、夏期講習なら進学塾なら絶対にできないであろう企画。その企画は映画を1本楽しんで見ながらリスニングの力を磨こうというもの。なお、教材は『バックトゥザフューチャー』。英語の大事な単元である時制をこれほどわかりやすく解説した映画はない。これは個別ならではのアイデアだと思うし、進学塾では絶対に真似ができないと自負している夏期講習の企画である。プリント付けにして、大量暗記の課題を出すより、話を楽しむ姿勢で、望めばもとより学習習慣がすでに出来上がっている子なのだ。いわれなくても勝手に復習してくれる。教えている側からしても出来る子にとっての個別指導は極めて効果の高い通塾だと思う。授業のレベルが既に完成しているなら、ガンガン先取りして進めばいいし、場合によっては高校単元に踏み込んだって文句は言われない(進学塾にはこの辺りは無理だろう。)
巷でよくいわれている個別指導に上位校を目指す生徒には勿体ないというのは迷信であるとはっきりと断言させてもらう。
とはいえ、先日の定期テストの結果も450点は超えたが学年1位は取れなかったので、次の期末では巻き返すべく日夜自習室に遅くまで残って虎視眈々と次の期末の機会を狙って燃えている。部活も忙しい吹奏楽ではあるけれど、この子が一年後どこまで成長してくれるか教える側としては楽しみでならない。俺自身、文型科目は大学受験まで精通しているので、今後も高校受験レベルを超えた深い知識を叩きこむつもりだ。
↓いつもご訪問ありがとうございます。参考になった、勉強になったという方は下記バナーをポチッと押していってください。可能な限り毎日記事を更新するモチベーションになるのでよろしくよろしくお願いします。<m(__)m>

にほんブログ村


[PR]
by masa717h | 2017-06-20 11:25 | 指導メモ書き | Comments(2)
Commented by Richan0218 at 2017-06-21 16:17
If you put your mind to it, you can accomplish anything!! ღゝ◡╹)ノ♡

私の大好きな言葉です♪♪
映画から学ぶのは、文法だけじゃないですよねー!

私もかつて留学前に、大好きな映画の字幕をひたすらノートに写すって事をやり遂げた後にはだいぶ話せるようになりましたヽ(*⌒▽⌒*)ノ
主人公になりきる!って事もいいかもです。

ピコ太郎とか著名人の通訳さんの橋本美穂さんも、話し手の気持ちになる!って仰ってます!

英検3級レベルから映画を教材にしたら、英検2級も近づきますねー!応援しています٩꒰。•◡•。꒱۶
Commented by masa717h at 2017-06-23 23:52
それをコンセプトに子育てしたら兄妹が見違えるように変わってしまったんですよね。受験の英語も大切だとは思いますが、将来ネイティブに冗談で会話できるような子が育てられたらなんて思うんです。レベルの高い子は、こういうことをやってあげたほうが結果的に伸びている気がするんですよね。