ブログトップ

野球好き塾講師のブログ

yoyuuha.exblog.jp

TOEICの勉強や西武ライオンズの雑感とか

中3生に最後に伝えたこと

県立入試の結果が出た後、打ち上げのようなことをやったのだが、わざわざ時間を作って打ち上げに出席してくれる生徒はやはりそれなりに塾に思い入れがあるのだと思う。ちなみに今年の受験生については、女子よりも男子のほうが大人だなと感じることが多かったのだが、その男子が3人高校生になっても授業を継続して受けることになった。といっても1週間に1コマ、2人は高校数学の授業で、1人が高校英語。正直なところ、中学受験は3か年計画が当たり前になっているなかで、こと大学受験においては何故かしらないが直前になって成績が伸びずに慌てて入塾というようなケースが多かったので継続して高1からしっかり鍛えられることは非常にありがたいことだと思う。ちなみに打ち上げの際には、大学受験を考えているならば、キミ達は絶対に浪人してはいけない!としてその理由を2つ話した。

① 4月から新高1になるが、キミたちの世代は現行のセンター試験実施の最終年である。未だに何をやるのかハッキリ決まってない新試験制度なんて浪人したらそうとう面倒くさいことになるに決まっている。そうでなくても、今年の学校選択問題を受けた子たちはその面倒くささを身を持って知っているはずである。

②もう一つ大きなイベントとして無事ストレートで現役合格できれば、大学1年次に東京オリンピックが開催される。自国でオリンピックが開催されるなんえよくよく考えたらおそろしい確率である。日本中が熱狂の渦に包まれているなか、勉強しなければいけないという状態になるのはいかがなものか。また、大学生になったら行動範囲も広くなるため、ぜひ積極的にこれらのイベントに係ってほしいということ。

大まかに上の2点である。昨日もハカセ君の授業の際に、合格してから全然勉強していないといっていたが、入学する高校から5教科みっちり入学前の課題を出されたようで、6時間ほど自習をして帰っていきました。
ほんと、新中3生に見習ってほしいぐらいの意欲力。今年は高校授業の継続については何もいってきませんでしたが、あくまでも貪欲に学びたいといううえで継続授業を申し込んできた子達ですから、3年後に優位に立てるようにはしてあげたいと思います。

↓いつもご訪問ありがとうございます。参考になった、勉強になったという方は下記バナーをポチッと押していってください。可能な限り毎日記事を更新するモチベーションになるのでよろしくよろしくお願いします。<m(__)m>

にほんブログ村


[PR]
by masa717h | 2017-03-21 10:09 | 指導メモ書き | Comments(0)