ブログトップ

野球好き塾講師のブログ

yoyuuha.exblog.jp

TOEICの勉強や西武ライオンズの雑感とか

国語ができるようになるために

ずっと英語の教務ばかり書いていたので、たまには国語の話。実は今現在中学生の国語を指導できる講師が自分一人になってしまいました。あんまし。国語ばっかっていうスケジュールは正直嫌なのですが仕方ないですね。春期講習だけ国語の授業を取ってくる子が多いので、そういった子達に重点的に指導するのは漢字と作文です。
a0344573_09471495.png
以前にも触れましたが、中1~中3全員にこの頻度準漢字のAランクをだいたい3回分割して小テストを実施するわけですが、これをやる段階で学習習慣が身についていない子はまあ書けない。で、結構漢字書けない子はペナルティが間違えた回数×20の漢字往復書き取り練習なので、残りの時間が漢字の書き取り練習だけで終わってしまったりする子もいます(笑)。特に中2男子。今時の公立中学の子たちは勉強する習慣も身についておらず、またたいていの男の子は計画的な学習といったものが大の苦手ですので、まずはそういったことをきちんと取り組んでもらいたいなと思います。そういうことをしっかりやれるような子は内申点の改善にもつながるでしょうしね。たかが漢字されど漢字。他教科でも漢字をミスって減点だなんてよく聞く話ですし、去年担当していた帰国子女なんてそれで英語100点取り損ねたなんていっていますから、常日頃から漢字にはしっかり取り組んでもらいたいものです。国語力とはまず漢字の力といっても過言ではないですね。某私立高校の国語教諭の先生が定期テストの漢字の得点率が全体の率をも決めてしまうというようなことを仰っていましたが、仰るとおりだと思います。本当は、こういうの4月から中学生になる小学生にわかってもらいたいのだけれど、今年は誰も受講しませんでした。

a0344573_10072086.jpg
しっかりやってきてくれた子のみたどり着ける最後の読解分野の板書。題して『国語ができるようになるために』
この時期の受験生の多くは国語ってそもそも意味不明な科目で、
どうやって勉強したらいいの?っていう疑問がひしめいております。
それで勉強の指針として示してあげるわけですが、よくよく考えたら当たり前のことしか書いていません。1向かい合う時間を増やす→勉強だけじゃないとか、2作者の気持ちをわかってあげる→なぜ、この人はこの本を書いたのかということをさぐりながら読む…

で、読解を扱う場合は、この板書がポイントとなってくるような文章を探してきて、それを解かせて確認させるようにしています。英語や数学は積み重ねが必要な科目と言われていますが、国語こそ最も積み重ねが必要な科目です。そのことを常々訴えるように初期の頃からはカリキュラムを強引に変えたので、だいぶ安定して成果を出せるようになってきました。この科目だけは短期で結果を求めてはいけない本当に不思議な科目です。


↓いつもご訪問ありがとうございます。参考になった、勉強になったという方は下記バナーをポチッと押していってください。可能な限り毎日記事を更新するモチベーションになるのでよろしくよろしくお願いします。<m(__)m>

にほんブログ村


[PR]
by masa717h | 2017-03-28 10:26 | 指導メモ書き | Comments(4)
Commented by Richan0218 at 2017-03-28 12:57
先生の仰る通りです。
漢字が正しく書けないが為に、全ての教科、日常生活にも影響を及ぼしております(-@∀@)

我が家では、小5の漢字テキストを何度もやり直す他、正しく書けるように、朝勉でなぞり書きも加えました。夏休みくらいまでには、向上出来ると良いのですが。頑張ります!
Commented by masa717h at 2017-03-29 00:04
国語の配点は実質100点ではなく150点を占めるといっても過言ではないですね。たぶん指導していて、いちばん教えるのが難しい科目だと思っています。やっぱり語彙は日頃の積み重ねがものを言うので、入試までに使いこなさなければいけない語彙の総数は3万なんて聞くと本当に大変だなと思います。息子さんも、しっかりできなくなった辺りのところからしっかり振り返っているのでとてもよいと思います。そういった積み重ねが読解問題につながっていくのですよね。
Commented by peach-winwin at 2017-03-29 17:14
先生、我が家も国語で最近参っています(TωT)
文章題がほんとダメで・・・
作者の気持ちになって読めとか言っているのですけどね。
塾の先生からは物語の内容に左右されやすいと言われていて、ますますダメじゃん!!
他の教科に追われて国語を放置していた罰が当たったのでしょうか(┬┬_┬┬)
Commented by masa717h at 2017-03-29 22:27
文章題ですか…物語文だと登場人物や主人公の感情移入してしまい、客観的な判断ができなくなってしまうって子が多いですね。全ての科目で好成績を揃えたい理由はよくわかるのですが、仮に揃ってしまうと、その後の反動が大変です。苦労しながら一進一退を続けている時にこそ、地力をつけていくチャンスがあるのだと思います。スランプでグラフが下がってしまうこともあるかもしれませんが、それを打開するにはスポーツと同じで練習しかないですね。国語はどうして勘に頼るといたことになってしまいがちなので、必ず解答の根拠をしっかり確認したほうがいいと思います。個別指導はそれが読解の全問できるから、国語には向いているのですよね。なので、娘さんに先生役をさせて、どういう判断でその解答を出したのかを辿らせてみるとよいかもしれませんね。