ブログトップ

野球好き塾講師のブログ

yoyuuha.exblog.jp

TOEICの勉強や西武ライオンズの雑感とか

中学受験の子を担当することになりそうです

さきほど、オーナーから電話を頂き、どうやら今度入塾してくる子が中学受験を検討していて、社会を担当してほしいという打診を受けました。ただ、話を聞いた限りではそもそも中学受験を思い立ったのが小6の今年でこの一年は出家(どこにもいかずに受験勉強を頑張る)する覚悟で臨むため、親としては応援するというスタンスで玉砕も覚悟するとのこと。

一応近隣の集団塾に通っていたそうですが、その塾には理解、社会はなく要するに小学校の知識しか持ち合わていないようです。で、志望校は一番近いS中を目ざすとのことで、偏差値は50位なんですが、中学受験の偏差値は高校受験で換算するなら10ぐらい上乗せした数値だと思っていますので偏差値60ぐらいかな。もともと今まで主に小学校の知識しかないわけで、それを1月までに何とかしろという状態…。

要するにふつうは3年かけて完成するはずの、地理・歴史・公民全分野を合格点に達するレベルまでに1年間で何とかしろ!という無茶ぶりです。
エキサイトのブログは結構中学受験に関して書かれている保護者の方がいましたので、中学受験の要求される用語のレベルの高さや、覚える語句量の多さもかなりの量になることは理解しているつもりですが、改めてS中の過去問を見てみると、結構レベルの高いことを要求してきます。雨温図の読み取り、最近の時事問題、経済からみた歴史…小学校ではそこまでやろないだろうというレベルなので、当然社会は苦手…とのことで、集に1回の授業だけでは厳しいかもなあ。とりあえず、最初の授業は何で中学受験を決意したのがその理由を聞いてみよう。

↓いつもご訪問ありがとうございます。参考になった、勉強になったという方は下記バナーをポチッと押していってください。可能な限り毎日記事を更新するモチベーションになるのでよろしくよろしくお願いします。<m(__)m>

にほんブログ村


[PR]
by masa717h | 2017-04-29 17:19 | 指導メモ書き | Comments(4)
Commented by Richan0218 at 2017-04-29 19:43
先生こんばんは(*^ー゜)
小中高と幅広く担当されていらっしゃいまして尊敬します。 社会を今から仕上げるのですね〜!
我が家も小3から塾通って理社は小5からですが、、すっかり忘れてますので、担当されるお子さまとさほど差はないかもしれません。 我が子の同級生にもこの春に受験を決めたお友達が居るようです。
NHK for school のサイトで歴史動画とこどもニュースを。時事問題対策で、月刊Newsがわかる(毎日新聞社)を読んでます。漫画で喜んでますσ(^◇^;)
Commented at 2017-04-29 20:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masa717h at 2017-04-29 22:04
ペコさん
社会は小学5年生からスタートだったのですね。ただ他の科目も…という状態なので、何か1つでも早めに完成させる必要があると思います。小学生の担当はなるべく避けるようにしていたのですが、今回は事情が事情だけに受けざるをえませんでした。器用貧乏になりそうで怖いです。宿題の量なんかは調整してあげないといけないので、ついつい中学生や高校生レベルで出してしまいそうなんですよ。沢山出せばよいというものではないので、その辺りはきちんと調整するのが難しそうです。情報ありがとうございます。できることから始めてみますね。
Commented by masa717h at 2017-04-29 22:18
Pさん
他の3科目はそれぞれ別の講師が担当という形になるようです。一応GW明けくらいに日能研の統一模試を受けるようですが、おそらくは悲惨な数字が出てくるでしょうが、まずはその数字を見て悔しいと思えるかが勝負になってくるでしょうね。
ナイスな情報ありがとうございます。中学受験に限って言うならば、保護者のサポート力って本当に大きいですよね。僕も定期的に保護者に報告や連絡をするようにはしているんですが、中学受験に関してはもっと徹底したほうがよさそうです。一応その生徒の志望校の過去問を持って帰ったので、どんな勉強方法が有効か、今後記事にして伝えていこうと思いますので、社会の勉強の具体的な濃い情報としてお返ししますね。