ブログトップ

野球好き塾講師のブログ

yoyuuha.exblog.jp

TOEICの勉強や西武ライオンズの雑感とか

先週は金曜日からの三連戦で見事にオリックス相手に3タテを決めてくれました。先週は本田が昇格と言われていましたが、おそらくはぎりぎりのところで急遽結果を出したのが佐野だったんでしょう。試合を作ってくれれば文句ないです。それにしてもハムやオリックスなど、表ローテは何かと巡り合わせか相手チームが弱っているときによく当たりますね。ただ、オリックスはまだ勝ち越していないので、この勢いで差を詰めてもらいたいところです。連休明けぐらいからチームの疲れも出てきて上位と下位がはっきりしてきたように思います。

今週のみどころ
今週は千葉でロッテ戦からのホームでホークス戦です。今年は相手チームのめぐり合わせが結構相手が弱っているときに当たることが多いように感じます。ロッテは報道では既に自力優勝も危ないとか、この際引導渡しちゃいましょう。初戦とって、意気消沈してくれたほうが今後も優位に立てるでしょうし、しばらく勝てていない野上の踏ん張りところです。好投を期待します。改変した表ローテでしっかり取れるかどうかで貯金できるかが決まります。

週末の金曜日のソフトバンク戦が交流戦前の最後の山場だと思います。理想は前回3タテされたので、3タテ返しなんですが、本当このチーム相手だと勝ち越すのも厄介2勝1敗できれば御の字かな。

まずはこのチームにやられっぱなしの雄星が奮起しなければ今年も優勝はありません。メジャーに行きたいというのなら、せめてこのチームから勝ってから行ってくれ!

おそらく日曜日はウルフですが、日曜日の試合を見ていても、一番ウルフ対策をしっかりやってきたのもこのチームです(勝てなかった試合はウルフの調子がちょっと悪かった。)無理に引っ張りにいかず、センター返しからライト前に打球を運ぶという作戦を前回の対戦では序盤以降忠実に実施していました。この辺りがこのチームの厄介なところで、層も厚い上に出してくる指示が不気味なほど的確なんですよね。その他のチームはウルフの術中に為すすべなしといった試合展開でしたが、その辺りの事情を炭谷がどう汲んで配球を組み立てていくかで勝ち越せるかどうかが決まるでしょう。交流戦が始まってしまうと、なかなか差が縮まらないことがよくあるので今のうちに差をつめておきたいものです。
↓いつもご訪問ありがとうございます。お立ち寄りのライオンズファンのみなさま、今シーズンこそ…という思いをこめて下記のバナーをポチっと押していってください。そうでない方もお願いします。記事を書いていくモチベーションとして励みになりますのでよろしくお願いします<m(__)m>


にほんブログ村
[PR]
# by masa717h | 2017-05-15 15:25 | 野球 | Comments(0)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by masa717h | 2017-05-13 09:10 | 北辰
学年トップを目指す子の授業、先週はGWの休校日だったので、実質テスト前としては昨日の授業がラストだった。テスト範囲は既に出ているので、もうひたすら対策は施してある。この日実施したのは、教科書の日→英完全変換。ふつうはここまでなかなか出来ないのだけれど、段階音読のトレーニングを一度もつっかえなくなるまでやっているだけあって、いきなり教科書本文を全部塗りつぶした白文を見せても訳から8、9割ほど英文を再現できてしまう。後は本番までに、複数形や語法など些細なミスにさえ気をつければ教科書の問題が解けないということはなくなる。個別でここまでのトレーニングはなかなできないものだが、それを今回はしっかりやりあげた。後は本番までにしっかり仕上げてもらえればいい。

試験範囲の該当するワークの範囲を潰しておけば本番は100点に限りなく近い数字を取ってこれるだろう。ここからはミスをしないという意識と練習量・反復がものを言う世界。少なくとも担当した1教科は仕上がりに近い状態に持っていたが、後は他教科とのバランス。今回は英語・数学・社会は点をとりやすいと思う。学年1位を目指すのであれば、1教科だけでなく、複数科目にわたって100点がほしいところだ。

にほんブログ村


[PR]
# by masa717h | 2017-05-12 14:41 | Comments(0)
今年は5月20日から社会の集団授業を開始する。現在在籍している公立の中3の生徒は11名だが、対策として集団実施の告知をしたところとりあえずは全員参加してくれる運びになった。ありがたい、後はこの8回で全員を伸ばすという気概で実施していく。

昨年に比べて使う教材も、最初から俺がやるという時点で指導する側のレベルも昨年と違う。ちょうど、第1回目の北辰の結果が今日位出てきたころだと思うので、まずはこの結果+5を目標とすると書いたが、実はかなり控えめな数字、昨年もそうだったが、やることを抑えてしっかり実施すれば、偏差値50スタートからの60超えなどざらに出る。今年は1学期から社会で負荷をかけられるので、全体の平均を60前後近くになるまで伸ばしてあげたい。ここから先は生徒の取り組み次第だと思うけど、この集団授業を上手く利用してほしい。
↓いつもご訪問ありがとうございます。参考になった、勉強になったという方は下記バナーをポチッと押していってください。可能な限り毎日記事を更新するモチベーションになるのでよろしくよろしくお願いします。<m(__)m>

にほんブログ村


[PR]
# by masa717h | 2017-05-11 16:47 | 指導メモ書き | Comments(0)
中学受験をする小学生の話。ちなみにこのシリーズは、毎週水曜日に更新することにします。
2回目の授業でしょっぱな47都道府県と県庁所在地の小テストを冒頭に実施、中学受験にせよ高校受験にせよここはいずれ覚えてもらわなければならない最重要事項だと思う。ただ、連休中は忠実に言われたことをこなしたようで、結果は2問ミス。それも漢字変換のミスのみで、大阪を大坂と書いてしまったミスと、長崎の崎を埼の字と勘違いをして書いてしまったミスのみ。正直ここまでやってくるとは思わなかった。これはいけるかなとも思うのだけれど何せ志望校を志望する理由が…
a0344573_08391686.jpg
ですので…ちなみに前回4教科のなかで何がいちばん好きか尋ねてみたところ、理科がいちばん好きだそうで、形を覚えたりするのは問題ないのかな。そんなわけで、今日のテーマは『地図記号と縮尺』。これも高校の指導範囲ともろ被りする単元。教材は塾側が指定した新小問(新小学問題集の略)・中学入試の攻略を使用する。220ページ位あるが、単元を絞って毎回10ページぐらいずつ単元を絞って重ねていけば、何とか1年間で終わる構成になっている。そのため、カリキュラムは必然的にこのテキストの順番に沿っていきながらやることになる。

前回、解説用ノートと問題演習ノートを2冊用意してきてほしいとい指示を出したが、この指示もきちんと守れており、なかなか寡黙なタイプではあると思うがこういうところはしっかりできている。早速、地図記号をノートに転記させたうえで、最新の地図記号である風車、老人ホーム、図書館などをマーカーでチェック(新しい記号は狙われやすいんです。)もう1つは、ノートにまぎわらしい記号に注意することと書かせ、何がまぎらわしいのか(例発電所と工場等)を自力で探してもらう。後は東西南北の4方位と、縮尺計算の解説。縮尺計算の単位変換も難なく出来ていた。比の概念は大丈夫そうだ。

一通り解説が終わったところで演習に入る。演習用ノートに、問題を解く日付を書き、自力の場合は鉛筆、ノートを見ながらやテキストで調べた場合は青で記入、それでもわからなければ赤で記入する。以前に記事にした社会の問題のこなし方を説明。1回でやろうと思わず、何も見ないでできるようになるまで繰り返すのが理想だよと伝え、演習問題を解いた途中でこの日の授業は修了となった。

連休などを経て、学習時間は必然的に増えていると思うが、小学校側の課題も塾の課題も両方こなしているところなのだろう。少なくとも今の時点では、今まで塾に通っていた子が30分程度でできるようなことが、おそらく倍以上の時間がかかっていると思う。ただ、これに関しては仕方ないので教える側も焦りは禁物。夏休みぐらいまでこのスタイルが継続できれば向上は見込めそうだ。

↓いつもご訪問ありがとうございます。しばらく情報がほしいので中学受験のランキングに参加しました。いつも記事を書くモチベーションになるのでポチっと押していってださい_(._.)_よろしくお願いします。

にほんブログ村
[PR]
# by masa717h | 2017-05-10 08:55 | 指導メモ書き | Comments(0)